2010年03月31日

涙は語る

好きな人の
誰かへの想いを涙で見るのは、
なんとも苦しいもんだ。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月30日

その確率はどれほどか

今ならつけ込めるかもしれない。

それは
僕までもが敵になることを意味するかもしれない。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月29日

何も言わなくて良い

僕は利口ではないけれど、
「もう大丈夫」と笑う君が
全然大丈夫でない事くらいはわかる。

何も言わなくて良いよ。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月28日

帰りの電車はいつも通り

クランチギターの
心地よいリズム。

左のかわいい女の子にも
急行が2駅飛ばしたことにも
きづかないまま、
次はもう降りる駅。

いつも通りが
今日もここにある。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月27日

波の運んだ先

結局何があっても、
時間が大津波のように強引に
全部もってっちゃう。

そして、望むと望まざるとに関わらず、
運ばれた先でまた生きていく。

それって同時に、
嫌なことだって置いていけたりするもんさ。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月26日

それは麻痺のようなもの?

あなたが嘘をついていないのは
よくわかる。

ただ、判で押したように
聞こえてしまっただけ。

もっと色々な言葉があればいいのに。
毎日違う言葉を使っても尽きない位。

おはようも
あいしてるも
おやすみも
なんだかよくわからなくなっちゃった。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月25日

振り向くな。

自ら決めたことだろう。

振り向くな。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月24日

おててつないで

いくつになってもさ、
好きな人と手をつなぐのはさ、
素敵なものなのさ。
posted by さとし at 00:00| Comment(2) | daily

2010年03月23日

耳栓するなら

どうせするなら、
遮音性の高いやつにしませんか。

じゃないと、
ただの詰め物ですよ。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月22日

I rigir I.G.

。乾き公家き回避明け
中身っんらわとと他鴨居
るなぽ。奈良雄の節の名手
頼愛図も南天らミリ
。あ飛行か母身で五体問い
ぼょの。木偶タソ廃棄。意
海栗にそのいのん。づどちぼ
絵もレ視とまもそけ雨読羽
化葉を素股れ足しあは世か
な余ら日ベガのてっあうれり
無音手時価宛名なてとあ
もばおょきっ御手洗みっれ
ん差性沙汰に、間幣が子


※これは意図的な文字列です
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月21日

コーヒーが飲みたかった

二つの意味でそれどころじゃなかったんだけど、
どうしてもコーヒーが飲みたかった。

でも、混んでいる店に行くのも嫌で、
おそらくは空いているだろう店に足を向けた。

予想通りに入りもまばらなその店でブレンドをすすりながら、
心が笑うのを感じた。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月20日

義務愛即絶対零度

義務愛は即ち絶対零度。

近寄れば凍えよう。
触れれば凍てつこう。
それでも握らば砕けよう。

そして、音もなく消えよう。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月19日

一日一歩なれば

三歩進んで二歩下がる歌もあるけれど、
それは考えないとして。

一日一歩ずつ進んだら、
一年後は三百六十五歩先にいる。

明日になって今を振り返っても
一歩しか進んではいないけれど、
一年経てばそれなりだろう。

そのそれなりの三百六十五分の一は小さくても、
そこには三百六十五分の一の価値が間違いなくある。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月18日

記憶にはある

顔だけ漠然と覚えているような
いないような。

名前は憶えてない。
どこで会ったのか、
どんな声だったか、
全然憶えてない。

なのに、「なんだか似てる」って思っちゃう
この感じ。

ねえ、僕らいつ会ったんだっけ?
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月17日

ドキドキトキメキ

恋だけがドキドキだとか、
トキメキだとかそんなことは思わない。

でも、恋がドキドキで
トキメキなのは本当だろう。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月16日

ささやかないのり

今目の前にあるその幸せが、
ずっと続きますように。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月15日

あのころにくらぶれば

何もしないことが、
自らを腫れ物にしていった頃。

いつだって、
あの頃よりはマシだろう。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月14日

そういうところもいい

淋しいもんどうし、
お茶でもしませんか?

という、粋でないジョークに乗ってくれて、
どうもありがとう。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月13日

はちみつ入りコーヒー

はちみつ入りコーヒー。
懐かしい味がする。

そして今は、
あの時とは違った優しさの味も。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily

2010年03月12日

fingers

あまり長くない指。
ギターがうまくならない言い訳にしてる。

それよりもさらに長くない指。
僕に笑顔をくれる。
posted by さとし at 00:00| Comment(0) | daily